たぶんヒロ君のオチンチンよりもずっと

乳首も尖り立った ふたつ目のプラグを取り出して、押し込もうとしたが、太いところにくると、痛みで通過しない。無理に押し込むことも怖くて、お風呂でよく温まり、言われた通りマッサージして、もう一度試してみた。二本、化粧落としの 続きを読む たぶんヒロ君のオチンチンよりもずっと

彼が女陰の窪みに指を挿入して

唇と舌で張り詰めた両の乳房を丹念に愛撫したあと ビショビショの入り口を、ヌルリと、亀頭がかき混ぜたのだ。それだけでも快感が爆発しそうになるのに、あっさりと離されては、満たされかけた分だけ、その後の不満は、数倍にも膨れあが 続きを読む 彼が女陰の窪みに指を挿入して